志望校選びと合否判定

夏休みも終わり9月に入りましたね。受験生の皆さんは志望校を考える時期でもあります。

開智塾でも夏休み前に行きたい学校が決まっている生徒さんは目標に向けて集中して勉強出来ていたように感じます。

中学受験の場合は、受験する学校によって受験科目も選択肢があるので悩みますね。全国模試(開智塾では月例テスト)で合否判定が出ますが、A判定だから安心していいものでもなく、D.E判定だから無理というものでもありません。この学校に行きたい!という思いの強さはとても大事です。

静岡県の中学入試は首都圏の入試と比較したら難易度はそこまで高くはありません。ただし問題自体は難しいので公立小学校のテストで毎回100点取れる子でも対策していない場合、高得点は厳しいでしょう。

入試当日、その入試問題が出来れば合格できます。開智塾では10月から入試問題を中心とした実践的な演習、授業を行います。

絶対合格する!という強い気持ちを持って受験までの期間頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です