とりあえず行動しよう!手始めに漢検受検から!

 開智塾では来年1月下旬に本年度第2回目の「日本漢字能力検定(以下漢検)」を実施することとなりました。詳細は決定次第ご連絡します。

 この漢検にしてもそうですが「検定試験を受検する意味とは?」と疑問を抱く人がいるようです。ただこういう人って深い意味からこのようなあたかも「哲学的」な問いを抱いているなんて私は思いません。結局このような人ってただ「受検が面倒くさい!・受検のための勉強なんかしたくない!」という理由しか持ち合わせていないと私は思っています。それをストレートに表現するのは恥ずかしいので「検定試験を受検する意味とは?」なんて詭弁をふりかざすんですよね。

 言い訳なんて恥ずかしいですよ。とりあえず行動しましょう!失敗したっていいじゃないですか!たしかに最初から一発合格できればそれはそれで良いですよね?余分な検定料金だって掛かりませんから。しかしうまくいかないことだって当然あります。それを心配しているんでしょ?でもそれってあなたの実力不足・勉強不足が原因でしょ?理由なんて単純明快!何にも難しいことではありません!そんな不安勉強すれば簡単に解消できますよ!ただそれだけ!

 とりあえず行動しましょう!行動せずただ詭弁を振りかざす人にハッキリ言います。超ダサいですよ!!!格好悪いですよ!!!そんな臆病な人社会は誰も相手にしませんよ。誰がそんな人に仕事を任せますか?私ならば結果はどうであれとりあえず行動した人に仕事を任せたいです。

 理屈や結果なんてどうでもいいです!とりあえず行動しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です